車の買取金額は何円以上であれば高額か

車の買取金額は何円以上であれば高額か

車の買取金額は何円以上であれば高額か

車買取の各業者は、よく公式サイトにて「高額買取」と記載していますね。あの文言は、車を売りたい方にとってはとても魅力的だと思います。やはり売却希望者としては、少しでも高く売却したいからです。

 

ところで「高額」というのは、具体的には何円以上を指すのでしょうか。

 

正直それは、基準は人それぞれだと思います。ちなみに私の場合は、100万円を超えていればかなり高額というイメージがありますね。数十万円で車を売却できる事例はよく聞きますが、100万円を超えるような事例は少ないからです。スポーツカーや高級車などでは、100万円を超えるケースもよく有るそうです。
ですので私にとっては110万円や160万円などの金額は、いわゆる高額だと感じます。

 

しかし人によっては、50万円も付けば十分と考えている方もいらっしゃるでしょう。例えば車をどこかにぶつけてしまったような時です。ご自身の車を事故車と見なしているのであれば、50万円は高額査定というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。そうかと思えば、せいぜい10万円も付けば十分と考えている方もいらっしゃるのですが。

 

ただ実際には事故車であっても、100万円以上の値段が付く事もありますね。ですので事故車であっても、まずは買取業者に査定を依頼してみると良いと思うのですが。
そうかと思えば、150万円以上付く事を希望している方もいらっしゃるかもしれません。ですので「高額」というのは、やはり基準は人それぞれだと思います。

 

基準は色々ありますが、少なくとも相場以上の値段が付けば「高額」かなと思います。もしも車Aの買取相場が40万円なのであれば、50万円で売却できれば高額と見なせるでしょう。また車Bの買取相場が70万円であれば、90万円や100万円などは高額と見なせるかと思います。ですので売却前に相場を調べておくのが、やはり大事だと思いますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ